ENTRY
  • トップ
  • オルガノについて オルガノの事業分野

オルガノの事業分野

オルガノは超純水・純水・水道水・産業排水・下水と幅広い水処理技術を有し、多種多様なお客様に対して、幅広く事業を展開しています。
また、製品開発、設計、施工、販売、納入後のメンテナンスまで自社で一貫して対応が可能な体制を整えています。

電力分野

火力発電所向け水処理設備
原子力発電所向け水処理設備

電子産業分野水処理技術

超純水製造技術、超純水を分析する技術(開発センター)、機能水(超純水に機能を付加する)製造装置

医製薬向け水処理装置

医製薬向け水処理装置

海外向け水処理設備

アジアを中心に8ヵ国で事業展開

冷却水濃度監視装置

冷却水系の薬剤濃度監視装置

食品加工材

主にハムや即席めんの改良に用いられる「リン酸塩」

1. 水処理エンジニアリング事業

大型水処理プラントを工場、発電所、浄水場などに建設するプラント事業と、プラント納入後のメンテナンスや改造、運転管理に関わるソリューション事業があります。プラント事業では、EPC(Engineering:設計、Procurement:調達、Construction:建設)の遂行能力が求められます。世界中から最適な製品、技術を結集し、時には自ら新しい技術を生み出していくことで、お客様が求める「水」を提供します。お客様が求める「水」やプラントの立地条件は毎回変わるため、オーダーメイドで製品を提供します。

2. 機能商品事業

中小型の純水製造装置や排水処理ユニット、イオン交換樹脂、高機能膜等の機能材、水処理薬品、食品添加物などの製品を販売します。レディメイドの製品を扱い、客先の将来ニーズを先取りした製品を提供します。